激安&格安?マスターの「買い替え」ならこのお店♪

一日三題解けば良いようですが毎日12題解くようにしたら1ヶ月で成果が出てきました。しかし、子どもに聞くと「ムズイけど、骨があっておもしろい。1日3問とはいえ!ゲームをした後!勉強モードにスイッチオンにさせるためのドリルとして重宝しています。

コチラです!

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

マスターマスター1095題(6年) [ 日能研 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

毎日の積み重ねが大切なのと1日3問なのですぐに終わって気軽に毎日出来るから娘達も楽しんでやっています。やっぱり継続は力なりですね。1日3問なので楽しくやってます。春から五年生の長女が毎日半ページ(2日分)ずつ取り組んでいます。5年!6年を毎日やっています。算数大好きな子供へ購入しました。一行問題を解いて一日が始まりますこれとてもいいですよ塾の先生に勧められ購入しました。おススメです。うちは一日6問。これだけで目に見えて力がつくわけではいですが!やるのとやらないのとでは違うと思います。あっという間におわるのでさほど負担もなく、算数の問題集に取りかかる前のウォーミングアップ的な使い方です。算数が繰り返し毎日練習出来よかったです。所要時間数分。」との反応になってお気に入りの1冊です。娘が通っている塾で勧められて購入しました。 このドリルは旧のカリキュラムに準じたものなので、学校で習わない分野も出てきます。。3問5分で解くと記載してありますが十分時間内に出来るので子供も自信が持てるようです。5年の方はミスなくさらっと終えてしまいましたが!6年の方は全問正解の日の方が少ないので!ミスが無くなるまで何周かするつもりです。